Bonjour

風神廟

風神廟13
台湾の古都といわれる美称をもつ台南は全島唯一「風の神様」
を祀る廟宇があり、国の三級古跡に指定されている。
風神廟の位置は台南市民権路3丁目143巷8番号にある。
風神廟
昔の旅人は機械動力の船がなく台湾海峡の荒波にもまれて命を
捨てるほど台湾へ渡来したので、気候を掌る神様に祀ることが
重要な信仰となっていた。
風神廟2
台湾では多くの廟で主神ばかりではなく、同時に主要な神明を
従祀として祀っており、大きな所ではその数が数十種になって
ぃる。正室の右側には「広沢尊王」二位王侯を祀っている。
風神廟3
風神は当初、航海など海に携わる事柄に利益があるとされ福建
省、広東省など中国南部の沿岸地方で特に信仰を集めていたが
、時代が下るにつれ、次第に万物に利益がある海の女神<媽祖
>に代わるようになった。
風神廟5
中日両国は雷神イメージを描いて表現することがちょっと違う
、日本の場合では俵屋宗達の風神雷神図 (屏風)を代表例によ
り、雷様は鬼の様態で、牛の角を持ち虎の革の褌を締め、大鼓
(雷鼓)を打ち鳴らす姿が馴染み深い。この姿は鬼門(艮=丑
寅:うしとら)の連想から由来する。雷が落ちる時「雷獣」と
いう怪獣が落ちてくるともいう。
風神廟6
中国の場合では民間神話小説の「封神榜」を代表例により、雷
神は鳥の首、人間の体、翼を持つの様態で、のみを槌で打ち鳴
らす姿が印象的なの。なお、落雷する間違っている人を防ぐた
め、雷神のそばにはいつも「電母(稲妻)」という女性が連れ
ている、電母が鏡で悪人をぱっと光り輝き照らして雷神がその
ままに落雷すると言われる伝説がある。
風神廟7
日本では中国とまったく逆ないイメージを持ち、風神が妖怪と
して空気の流動が農作物や漁業への被害をあたえる、人間の体
内に入って病気の原因となるという、「カゼをひく」の「カゼ」
を「風邪」と書くのはこのことが由来と言われている。
風神廟8
風神廟では御神籤が用意されており、信者は籤筒に入った籤枝
と呼ばれる細長い竹の棒を1本選ぶことで、そこに書かれた番
号の籤を引く。
風神廟9
中国の古代建築は数千年に及ぶ悠久な歴史を経ており、自ら
の社会と自然環境の中で、都市の全体的な配置から建築群の
組み合わせまで、或はまた材料、構造の方式から色彩装飾ま
で、外観の造型から内部の造りや家具の設置まで、
風神廟10
そして工事技術から建築芸術に至るまで、諸方面にわたって
完全な独立体系を形成しており、その経験は世の建築の歴史
をきわめて豊かにしている
廟巡りは中国建築芸術の色々な粋を楽しむ事が出来る、毎日
一軒一軒を訪れ、それだけでも充分飽きないことだろう。


題目:台灣本地遊 - 部落格分类:旅行觀光

寺廟 | 留言:0 | 引用:0 |
| 主頁 |下一頁>>
free counters