Bonjour

台湾の美しい鳥類158

ハチクマ(中国名:鵰頭鷹)
diotoinnegal05.jpg
全長約L♂57♀60㎝、w121~135㎝、稀に
台湾へ渡来する鷹類である。
diotoinnegal04.jpg
ハチクマはハチ類の幼虫を主食とする変わった習性を
もつタカである。
diotoinnegal03.jpg
カラスより大きく、長く幅の広い翼と尾を持ち、ゆっ
たりとした飛翔を行う。
diotoinnegal07.jpg
ハチクマの色彩には変化が多く、暗色型、褐色型、白
色型の3つのタイプがあり、さまざまな体色が見られる。
diotoinnegal01.jpg
ハチクマはクロスズメバチのような小型のハチのみな
らず、大型スズメバチ類の幼虫やサナギなども捕食す
るといわれているが、その食性で疑問に思われるのは
ハチクマ自身がハチに刺されることはないのかという
ことである。
diotoinnegal02.jpg
採食方法から考察すれば、当然刺されても不思議では
ない。たとえそれが小型の巣を掘り起こすのであるか
ら、ハチから攻撃されると考えられよう。
diotoinnegal08.jpg
頭部の鱗状羽毛でハチの攻撃を防いているとか、
ハチクマの独特の体臭が関係しているなどとい
う観察者がいるが、いずれも確証はない。

題目:飛羽翱翔 - 部落格分类:寵物樂園

虫魚花鳥 | 留言:0 | 引用:0 |
<<台湾郷土の旅107 | 主頁 | 水尾漁港の温泉浴場>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters