Bonjour

TAIWAN木造駅舎の旅行(8)

竹崎駅
竹崎K
1912年に設置した標高127mの竹崎は台湾に現存する
有数なヒノキ造りの木造駅舎である。
竹崎B
台湾の阿里山鉄道は世界的な知名度を誇る有数の森
林鉄道である。
竹崎C
竹崎は沿線の北門、鹿麻產と同じように僅か残って
いるヒノキ造りの木造駅舎の1つである。
竹崎D
列車は嘉義駅に発着しており、標高127mの竹崎駅に
着くと山登り状態に入ります
竹崎A
、明治~大正時代に流行した新橋色を基調に塗装さ
れており、
竹崎L
暑い台湾南部の直射日光を避けるため、切妻造りの
瓦葺き屋根に大きな庇を支えている。
竹崎M
駅のホームは檜造りという贅沢なもの。
竹崎G
木の改札口、素朴な古風。
竹崎I
落ち着いた感じる待合室。
竹崎J
木造の切符販売口は昔のままに使用
されている。
竹崎HA
駅務室は開業当時の面影が残っている。







題目:台灣鐵道木造車站 - 部落格分类:旅行觀光

和風木造車站 | 留言:0 | 引用:0 |
<<台湾の美しい鳥類174 | 主頁 | 東京都の温泉73>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters