Bonjour

TAIWAN木造駅舎の旅(24)

合興駅
合興A
合興駅は台湾鉄道に現役する4つ支線の一つ、内湾線の
ひなびた木造舎駅である。
合興合興I
開通当初は沿線にて産出される石灰や木材・周囲の工場
で生産されたセメントの輸送が主目的だったが、
合興A0
新竹市の工業都市化や沿線の宅地化にともない、次第に
旅客輸送中心となる
合興L
元はスイッチバック式の駅であったが、その関連設備は
使用停止されて公園となっている。
合興F
内湾線で唯一の木造駅舎があり、ボランティアによって
手入れされている。
合興K
思い出の合興駅を舞台として甘い恋物語が伝われており、
合興C
候孝賢監督の映画「恋々風塵」のロケ地で登場した事で
広く知られている。
合興D0
味わい深い合興駅は1950年に建てられた木造駅舎だが、
窓枠は木製で内部など、各所が非常に原形を留めている。
合興E
使い込まれた木製ベンチも置かれてかなり古びた感じが
する。
合興H
近くでは古い列車が展示されており、思い出旅情を楽し
ませる。
合興J
乗務員の制服と帽子
合興G
列車コーヒー館

題目:台灣鐵道木造車站 - 部落格分类:旅行觀光

和風木造車站 | 留言:0 | 引用:0 |
<<TAIWAN木造駅舎の旅(25) | 主頁 | TAIWAN木造駅舎の旅(23)>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters