Bonjour

台東県の温泉十一

碧山溫泉ビィサン
bisanwenchung.jpg
概要:渓流秘湯。
南部横断道路を沿いに利稲村の方向へ進め、碧山橋の西側に
位置する渓流の湯である。
bisanspo02.jpg
天竜ホテルから1キロ進めると道標183kmの附近に
ある細道を潜ってから縄で急斜面の巨岩を登攀して
ゆっくりと下行し、20~30分間ほど岩岸に着くと礫
石で囲まれた露天風呂が見られる。
bisanwenchung4.jpg
熱湯が高くの岩壁から落下しながら湯煙を上げている。
長い歳月にかけて白い炭酸カルシウムを堆積して生じた鐘乳石が
ここに格別な景観である。
bisanspo01.jpg
温泉の成因は新武呂渓が百萬年以来、霧鹿山塊を激し
く下刻作用により、600mの高さ峡谷が形成された共
に豊富な温泉も岩層の割れ目から湧き出している。
bisanwenchung3.jpg
源流から引湯して作った足湯槽
bisanwenchung5.jpg
天竜温泉ホテル
◎ 泉質:透明無味の炭酸ナトリウム泉、泉温が65~90℃。
◎ 適応症:婦人病、皮膚病、美容、リュウマチスなどに效く
◎宿泊:
天竜ホテル 住所:台東縣海瑞鄉霧鹿村1-1号
電話:(089)935-075
碧山溫泉農荘 住所:台東縣海端鄉霧鹿村一鄰1-8号 
Tel:089-935022
◎ アクセス:台東駅で天池へ行きの鼎東バスに乗り、霧鹿橋
或は天竜ホテルに下車。

題目:台灣本地遊 - 部落格分类:旅行觀光

台湾の温泉 | 留言:0 | 引用:0 |
<<台湾の美しい鳥類155 | 主頁 | 東京都の温泉55>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters