Bonjour

花蓮縣溫泉十二

鳳林温泉
fonlinfarmsp0.jpg
住所:花蓮縣鳳林鎮林榮里永福街20號
電話(03)8771410
【概要】
fonlinfarmsp牛
中央山脈と海岸山脈の間に延びる台9号線道路に沿い、
花東平原の素朴な郷里「鳳林」郷に来て目付く巨大な
乳牛塑像が見られ、それは「新光兆豊休閑農場」である。
fonlinfarmsp花1
ヨーロッパ風の大庭園にはミニ動物園、釣り堀用の池、
旅館とレストランなどを備えており、行楽向けの総合
リゾートである。
fonlinfarmsp池
温泉の開発は2000年頃のこと。農場の業者が日本掘技
術の協力を得て、地下ボーリング工法として鑿井し、
1520Mの地層より湧き出る鉄分を含有する黄褐色のナ
トリウム炭酸水素泉で、鉱泉特有の匂いも感じられる。
fonlinfarmsp池1
温泉館の中では水着用のSPA、温泉プール、サウナ、
蒸風呂、裸で入れる男女別の露天風呂などに分かれて
おり、それでも一部分だけの浴槽に温泉が使われている。
fonlinfarmsp池2
園内のいたる所に「生男の湯」という看板があるが、
これは男の子を授かる湯という意味だ。日本語にいえ
ば「子宝の湯」にあたる。
fonlinfarmsp池3
隣郷の瑞穂温泉にも同じな泉質を持っている。

【温泉性格】行楽向け、
【温泉性質】黄褐色ナトリウム炭酸水素泉
【営業時間】朝7:10~夜23:00
【入浴料金】SPA、プール、露天風呂など200元
      個室40分間/400元 
【アクセス】東部幹線の渓口駅或いは南平駅からタクシで10分以内到着できる

題目:台灣本地遊 - 部落格分类:旅行觀光

台湾の温泉 | 留言:0 | 引用:0 |
<<台湾の美しい鳥類130 | 主頁 | 東京都の溫泉31>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters