Bonjour

南投県の温泉十四

伊巴厚温泉
IBAHOOTAN0.jpg
「伊巴厚」とはブヌン族語によって「暖かい川の水」
という意味である。
IBAHOOTAN1.jpg
この「伊巴厚」は南投県境内の東巒大山に住む
ブヌン族部落の名称を指し、昔からブヌン猟師
らの間で口伝えをする「謎の秘湯」は伊巴厚部
落の周辺に流れる郡大渓にある。
IBAHOOTAN峽1
伊巴厚温泉は郡大渓の最奥にある秘湯で、中央
山脈に源を発する郡大渓の浸食作用によって削
り出された峻険な岩壁、深い峡谷は
IBAHOOTAN000.jpg
豊かな自然が残り、川の沿岸に湯が巨岩の間から少量
の湯が湧き、自然の浴槽に湛えられている。
IBAHOOTAN山
昭和3年に出版した旧地図によっては、伊巴厚部落の
近くに流れる伊利豆渓と郡大渓の合流点に「」を
マークに付けてある。
IBAHOOTAN晶1
今は、その旧地図の温泉マークにより尋ねると
湯の湧く正確な場所が発見できる。その合流点
付近に300メートルの長さに広がる数多くの温
泉露頭が見られ、ほとんど右岸に点在している。
IBAHOOTAN晶
伊巴厚の泉質は透明、無味無臭、少し泡を立てる炭酸
水素泉である。温度45℃~83.5℃

※ご注意:人跡が少ない深山の秘湯なので、行くのは
とても苦労で、道もなく迷いやすい。僻遠の山地なの
で、全行は徒歩と渓流の遡行が必要とする


題目:台灣本地遊 - 部落格分类:旅行觀光

台湾の温泉 | 留言:0 | 引用:0 |
<<台湾の美しい鳥類136 | 主頁 | 東京都の温泉38>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters