Bonjour

台湾郷土の旅90

内門ナイモン
naimonshang1.jpg
3【面積】95.6平方㌔
【人口】15537人(2010年10月)
【人口密度】188/平方㌔
【水道水普及率】79﹪
【工場数】3
【村里数】18
【病院数】3
【農林水産物】龍眼
【名物】
◎ピーナッツ飴
naimonshang花
◎宋江陣
naimonshang宋
◎ケータリング料理職人
naimonshang總
【概要】
naimonshang2.jpg
内門は高雄市北部に位置し、高雄の北境と台南の烏山
山脈とそれぞれ接し、山間に位置し平地が極めて少な
い地勢となっている。
naimonshang水
旗山渓支流である溝坪渓が流れ、全域が高屏渓の水源
保護区となっている。
naimonshang3.jpg
内門は、いちじるしい盛んな産業もなく僻地の郷里と
されて多くの郷民が出稼ぎに出て、典型的過疎の地域
へと転落している。
naimonshang巡2
内門は古くから平埔族の支族である馬卡道族大傑癲社
の居住地であった。、旧名は「羅漢門」或いは「羅漢
内門」と称した。
naimonshang總3
内門を代表する名物は宋江陣とケータリング料理職人
である。
naimonshang總2
ケータリングとは台湾語で「辦桌(バントー)」と読
みは、結婚式や祝賀の宴会などで野外でテーブルを囲
み、本格的な台湾料理の食事を楽しむ台湾伝統の宴会
スタイルである
naimonshang宋1
宋江陣とは、中国の小説「水滸伝」の主人公「宋江」
を名乗る武者芸能のことで、中国大陸から台湾に入植
した客家族人が自衛訓練から来ていると言われる。
今日では台湾の勇壮な武者の芸能として寺廟なに披露
される。
naimonshang宋3
宋江陣は、衣装を身にまとった演者達が槍や盾などの
武具を持ち陣形をとり、太鼓やドラなどの演奏ととも
に気合いを込めて武器を使ったパフォーマン スを行う。
naimonshang武
多人数で武具を持ち行う陣形から、二人が対峙して行
う槍の鍛錬をする様子まで迫力のある。
【見所】
◎紫竹寺
naimonshang紫1
清の康熙年間に創建し、台湾に入植、南隅番子路に住
む観音菩薩を祀るある信仰者は自宅の香炉が何回もグ
アバの木に飛び掛けて不思議な出来事を見たが、風水
師の示しにより、「蓮花穴」という風水の良い土地と
認められており、郷民は寄付金を集め、紫竹寺を建てた。
◎萃文書院
naimonshang文
嘉慶17年(1812年)に創建した萃文書院は紫竹寺の隣
にあり、羅漢門文化の発祥地で、孔子と諸聖賢を祀っ
ている。
◎七星墬地
naimonshang七
台3号道路、観亭村の緑の田んぼに屹立した七
星塔は、台湾一を誇る古い塔と言われ、内門
の「羅漢門八景」として不思議な伝説に満ちる
◎鴨母寮
naimonshang呀
康熙60年(1721年)に朱一貴の乱が起こり、それは清
時代の重大な民衆抵抗運動の一つとして台湾歴史の本
に載っておる。朱一貴はアヒルを飼う農民で、「鴨母
王」と呼ばれていた。
naimonshang呀1
朱一貴は52人を招き、現在の内門で正式に盟約を結び
、21日には1千人余りを集めて崗山塘を攻め落とした。
それから、各方面の民兵は大挙して台湾府を囲み、陥
落したが、朱一貴は蜂起してから王を称するまで、わ
ずか1ヶ月持ち応えただけで瓦解した。敗戦後、朱一
貴は溝尾庄(嘉義県の太保市にある)で逮捕され、北
京に極刑を処された。
【年中行事】
◎紫竹寺の観音様祭
naimonshang巡1
毎年の旧暦2月12~19日にかけて観音菩薩の誕生日を祝
い、内門全境を巡るパレードで行われる
【宿泊施設】
内門では旅の宿泊施設がないが、お寺に泊まるという
「宿坊」ある。精進料理を食べたり、修行を体験でき
る。料金はやすい。
◎月慧山觀音禪寺
naimonshang宿月
內門鄉金竹村金瓜寮
電話(07)6601465。
◎観亭紫竹寺
naimonshang紫
內門鄉觀亭村中正路115巷18號
電話07-6671632.07-6671602
◎南海紫竹寺
naimonshang宿子
內門鄉內門村
電話(07)6671400.(07)6673933
【地元グルメ】
◎老盧外省麵
naimonshang麵


題目:台灣本地遊 - 部落格分类:旅行觀光

台湾地方の旅(日本語) | 留言:0 | 引用:0 |
<<日本錢湯29 | 主頁 | 台湾の美しい鳥類139>>

留言

發表留言















只對管理員顯示

引用

| 主頁 |
free counters